◆企画イベント
  • Sally Lunn & Kenichi Ito Acoustic Live

    中世ルネサンスの古楽から
    ヨーロッパの伝統音楽、オリジナル曲まで~
    やさしく小さな古民家に響く、
    ギターと古楽器の調べ

    ----------------------------------------------------------

    2018年10月21日(日)午後5時~
    薬草labo 棘
    (名古屋市昭和区神村町2-59)
    Tel 052-880-7932

    2500円 1ドリンク込

    ※P3台 満車の際はコインパーキングの利用をお願いします。
    (路上駐車、所定の駐車場以外の駐車はご遠慮ください)
    ----------------------------------------------------------

    〇演奏予定曲〇  
    スカボロー・フェア
    鍛冶屋と恋人~ブラックスミス(イギリスのバラッド)
    カロランズ・カップ(T.O.カロラン)
    トルディオン(フランスのルネサンス舞曲)
    聖なる乙女~アヴェ・ドナ・サンティシマ(イタリアの中世讃歌)ほか
    ----------------------------------------------------------

    ページイラスト:いわま ともこ

    【ご予約・お問合せ】
    下記までご連絡ください。
    kenichi.ito.stringman@gmail.com伊藤
    090-9891-8413 小木曽

  • 星の坊主さまのお話会 『星から聴いた物語』

    長野県佐久市で自然に寄り添った農業を営みながら
    星々の物語を綴る星の坊主さまが、この秋、満を持して
    名古屋で初めてのおはなし会をひらきます。

    場所は、市内の住宅地にある小さな里山のような
    古民家カフェ『薬草labo.棘』。
    緑にかこまれたレトロな佇まいの空間で、
    今回は星の坊主さまことこじょうゆうやさんが書き下ろした
    『グランドフィナーレ』という物語を軸にお話がはじまります。
    これは、地球という生命体をテーマに描かれた作品ですが、
    なぜタイトルが『グランドフィナーレ』なのか?
    これらを紐解いていくにつれ、わたしたちそれぞれの
    答えのようなものが浮かび上がってくるのかもしれませんね。

    地球のことをわたしたちが感じ直すタイミングにいる今、
    地球に想いを馳せてみませんか?

    おはなし会後には、棘のオーナー原田美輪さんが作る
    星の坊主さまの畑で採れたお野菜を使用した
    オーガニック玄米菜食のお弁当をいただいて
    地球の恩恵をたっぷり感じながら過ごしていただけます。

    ハーブのお庭を背に、ユーモアたっぷりなかけ合いを
    繰り広げるこじょうゆうやさんとちこうゆみこさんのお話は、
    この古い建物での特別な時間ならではの展開が
    みられるかもしれませんね。

    たくさんの星々が集まることを、心よりお待ちしております。

    星の坊主さまのお話会
         『星から聴いた物語』
    日時:2018年10月27日(土)
    16時-19時ごろ(要予約先着20名+4名様)
    ※お話会は16時半から始まり18時ごろに終わる予定です。
    その後、各自でご自由にお弁当をお召し上がりいただけます。

    参加費:5600円(ハーブティーと玄米菜食のお弁当付)

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ☆満員御礼
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  • 杉浦光政×山本哲也 Acoustic Guitar Live 〜響きの旅人〜

    オリジナル楽曲や環境音楽に取り組む杉浦光政と
    ケルト・アイリッシュスタイルで奏でる山本哲也による
    2人のギタリストの共演です。

    全く違ったバックボーンを持つ2人のサウンドが
    秋の夜の古民家「薬草labo.棘」でどう重なっていくのか。
    ゆったりとお楽しみください。


    杉浦光政×山本哲也
    Acoustic Guitar Live 〜響きの旅人〜


    11/10(土)
    Open 18:30 / Start 19:00
    2,500yen + 1drink order

    予約 : tetsuyayamamoto016@gmail.com 又は各演奏者まで。

    棘にいただいても大丈夫です。
    メッセージまたはお電話メールにて
    052(880)7932
    yakusoulabotoge@gmail.com

    席数限りがあります。ご予約はお早めにどうぞ!

  • 旅と羊と紡ぎ展2018

    "自然と共に生きる暮らしを探して
    生まれ育った湘南・葉山から
    バックパックひとつの旅に出たのは、
    2007年、24歳。
    そして3・11を機に世界へ。
    2014年、辿り着いたのは、
    インド・ヒマーチャルプラディッシュ。
    古代のままの暮らしを紡ぐ、山岳民族の村でした。"

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    "柴田睦美"の名前にピンと来る方は、きっと棘の歴史と共にある方。
    オープンした最初の年に棘でワークショップをしてくれました。
    穂高養生園でともに働き、彼女はまた感性のままに旅に出て、
    私が名古屋で棘を始めたのち、棘に来てくれた彼女。
    その時してくれたのはハーブとアロマのこと。
    原始的なカナダのネイティブの薬草遣いの元で暮らし、学んだ
    彼女から紡ぎ出されるのは、言葉はもちろん、
    存在丸ごとから放たれるもの全てが教えに満ちていました。
    そしてその後また旅に出た彼女。
    それからの7年で、さらにさらに大きな変化をしたという。
    あぁ、どんなお話が聞けるのか。そして彼女のいのちをかけて
    紡いだものに手を触れる時、どんなことを感じるのか。

    感覚を自然の中に開いて生きた時、どういう流れに迎え入れられるのか、
    私たちは憧れるけれど、丸ごとさらけ出して飛び込んで生きている彼女。
    そんな彼女が、この度の帰国で、イベントを地元葉山周辺のほか、
    棘でぜひと申し出てくれて、とてもとても幸せです。
    インドで棘のことをよく想っていたと。
    ぜひ逢いに来てください。今からとっても楽しみです。

    「旅と羊と紡ぎ展 2018」
    【展示内容】
    インド北部に伝わる、伝統のウール製品。
    最近ではもう作られていないこの地域でも古いタイプの
    織物をお願いして復元していただきました。
    大量生産品が村に入るまで自家生産していたショール、
    ヒマラヤンジャケットなどの手作りの民族衣装。
    ブランケットやラグなどの織物。
    刈り取った後の状態のウール、紡いだ糸、編み物や
    写真アルバム、手紡ぎの実演などをご覧ください。
    ◎期間中常時展示。

    【お話し会スケジュール】
    11/16(金) ①ミニお話会
        13:30〜15:00(ドネーション制) 2階 定員:8名程度

    11/17(土) ②ミニお話会
        13:30〜15:00(ドネーション制) 2階 定員:8名程度

         ③食事付きお話会
        18:00開場 お食事と懇親タイム
        19:00お話会スタート (3000円) 1階 定員:20名程度

    11/18(日) ④食事つきお話会
        11:00開場 お食事と懇親タイム
        12:00お話会スタート (3000円) 1階 定員:20名程度

    ☆お食事は睦美さんが村で習った特製インドカレー+チャイ
    ☆お話会には棘から飲み物が出ます

    【お話の内容】
    写真や動画やインド音楽と共に、日々紡ぎ暮らしている
    インドの村での暮らしの様子。
    山岳民族の村に通い、日々、村人たちと共に紡ぎ織りながら
    1年6か月連続滞在してた体験。
    外国人の私が、決して楽とは言えない過酷な環境、過酷な状況でも、
    なぜ、そこにいたかったのか。なぜやめられなかったのか。
    突き動かされるような思いと共に、私が何を感じ、
    何を思い、何を求め、信じ、何を表現したいと思ったのか。。。 
    よそ者を受け入れない村で、インターネットなど外部との交流もなく
    過ごした日々。私の紡いでいきたい未来など。
    たくさん笑って、微笑んで。たくさん怒って、たくさん泣いた。
    美しいお話しだけではないけれど、一人の旅人として飾ることなく過ごした、
    私の見てきたインドの本当のお話し。

    【小さなお話し会】
    世界を旅して、この地にたどり着き、紡ぎ、織りを習い、羊飼いと出会ったお話し。
    をメインに内容を1時間に絞ってお伝えいたします。
    ドネーションベース +カフェでのワンオーダーをお願いします。

    【受注会について】
    村の女性たちは、農閑期の冬場に織り物や編み物をするので
    オーダーをいただけたら、12月頃から作りたい。と言っています。
    展示会後、12月までにはインドに戻り、製作作業を始めたいと思っています。
    また、古式復刻品の手作りのため、当日の販売品はとても僅かです。
    インドではこれから織物の時期になりますので、
    予約、受注でお届けしたいと思います。
    私個人はできるだけ、買うという意識ではなく、お願いをする。
    という意識でお金を使いたいと思っています。
    ご注文をいただきましたら、良い質、希望の色の夏毛を
    原毛から探し、洗い、紡ぎ、織り、編みオーダーで仕上げます。
    (受注数限定。とても少数。すべての展示会を通して15枚程度までです)
    そして、一つ一つの作業を、その作業が得意な女性にお願いします。

    サイズはもちろん、気に入っていただいたイメージを共有し、
    それを現実にできる紡ぎ手、織り手をご紹介していきたいです。
    お話しして、納得して、楽しんでいただいて、お願いしていただいて。
    喜んで長く長く使っていただけたら幸いです。

    ・オーダーの際には30分程度のミーティング時間が予想されます。
    お時間をお待たせしてしまう事もあると思いますので、
    事前にご連絡いただけましたら、お時間のお約束も可能です。
    (お詫び) 現時点で、今期の予約数を超えてしまっている
    バリエーションもございます。この冬のお届けが難しいこともございます。
    とても手間のかかる、古い古いスタイルでの生産にこだわっております。
    何卒ご理解をお願いいたします。

    ご予約は棘まで
    メッセージまたはお電話メールにて、
    ご連絡先と
    ①〜④の希望の日程をお伝えください。
    yakusoulabotoge@gmail.com
    052(880)7932

    展示全体のことはこちらのイベントページをご覧ください。
    https://www.facebook.com/events/538492259927938/?ti=ia

  • 【今後のイベント予定】

    そのほか現在予定している10月以降のイベント情報です。

    12/16(日) 第4回なごや国際オーガニック映画祭にて出店

       

◆定期イベント

  • 音ゆら整体

    棘のアロマセラピスト「ミワ」と
    整体師で民族楽器を操るミュージシャンでもある「ナオ」。
    二人のユニット・ヒーリングセッションです。

    民族楽器の音、リズムと、自分のためのアロマの香り。
    それらが身体と心をじんわりと揺らすなか、
    優しいタッチで芯から緩め、流れを呼び起こします。
    音、香り、光、タッチ、五感すべてにゆだねるからこそ
    深い再生へといざなわれます。

    【音ゆら整体の流れ】
    カウンセリングで必要な香りを受け取った後、着衣のまま
    マットに横になり生の音の響きを浴びながら、鍵となる部位に
    タッチで整体をプラスしていきます。

     開催日:次回11/20(火) 19:00~
           ※来月11月のみ第三週の火曜日の夜となります。
     5500円(玄米粥とお茶つき)
     お申込みは棘まで。
     yakusoulabotoge@gmail.com
     052-880-7932

    詳細は棘ブログ 2012/4/20の記事を参照ください。

  • 田中芙弥佳 『こころを映す 水墨画教室』

    水墨画家、田中芙弥佳さんの水墨画教室。
    初心者でも大丈夫。楽しく好きなものを好きなようにという
    従来の楽しさはもちろん、新しい試みも準備されているようです。

     開催予定日:
        来月10月のお教室は作家都合によりお休みとさせていただきます。
     一回 2800円(お茶付き)

     持ち物:
       ・捨ててもよい雑巾
         (筆の要らない墨の水分を随時ふき取ります)
       ・水入れ(いらないペットボトルを切ったものでOK)
       ・白いお皿を三枚(しょう油皿くらいのサイズ)
       ・あれば書道セット、下敷き、新聞紙など
        ※筆や紙は準備いたします。

    講師:水墨画家 田中芙弥佳
        HP:水墨画あめつち http://fumikaya.web.fc2.com/
    詳細は棘ブログ 2012/8/28 記事参照。

  • 【月の庭】岡田桂織さんのお料理教室

    今や伝説のお店、 三重県亀山の"月の庭"。
    体のためのお料理の第一人者、月の庭の岡田桂織さんによる
    穀物菜食のお料理教室。
    「こだわるけれど、とらわれない」
    桂織さんのお人柄からも毎回学ぶことがたくさんあります。

    開催日時: 10/25(木) キャンセル待ち 要確認
            11/8(木) 空きあり 要確認
            12/19(水) 空きあり 要確認

            10:00~14:00頃まで
            予約状況は随時更新(9/20現在)します。
            詳しくはお問合せください 052-880-7932 棘まで。

       4,700円(材料費込)

    詳細は棘ブログ 2011/7/15 記事参照

<その他>

お野菜の移動販売
「やさいのえん」 さんが、常滑の自家農場や、近隣の有機農家さんのお野菜や
加工品をどっさりトラックに積んで、棘に玄関先に並べてくれます。
オーガニックにしてはお値段も安くって、何より力があっておいしい!

毎週月曜日 だいたい15:00くらいから30分程度
           (ルートにより時間少々前後します)

お野菜のお買い物だけでもぜひお出かけください。


       

  • 棘のアロマトリートメント講座 2018

    【棘のアロマトリートメント講座 2018】

    自分のことをどこまで知っていますか
    身体とどれだけ深くつながっていますか
    ヒトの体は驚きの小宇宙、いえ、大宇宙。
    今まで知らなかったやりかたで、身体に向かってみることで、
    生きる世界、見える世界が大きく深く変化していくことと思います。
    香りを持つ、植物のエッセンスを手にするとき、しないとき
    想いを込める時、空っぽになるとき
    どこまでも繊細に、敏感に、深部に感覚を延ばして
    触れていくことで、知っていく多くのこと。
    「見つけてあげる」 「受け止めてあげる」 「通してあげる」 
    そして語りだすのを「待ってあげる」  
    教えてもらう、のでなく、自分の感覚で確かめてみる。

    棘のアロマトリートメント講座は、
    セラピスト・原田美輪がこれまでアンテナのままに学んできたこと、
    そしてクライアントさんに触れて、その変化を見続けてきたこと、
    それらから生み出された「触れ方」「読み取り方」「セラピストの在り方」
    などをベースに、その場で生まれたものを深めあいながら高めていく、
    そんな独自の講座です。

    日数も少ないのですし、どこか協会の認定講座ではありませんので、
    これだけで一からプロとしてデビューできるまでのプロセスとは
    いきませんが、トリートメントをする上での一番大切なメソッドだけを
    ぎゅっと学ぶ時間になると思います。

    すでにセラピストとして活動されている方も、
    まったく未経験でセラピストに興味があるという方も、
    お仕事にする気はないけれど自分や
    大切な方への助けにという方も、
    はたまた、ただ定期的に触れ合うことで
    自身の変化を知りたいという方も。
    どんな目的の方にも面白く、また心地よい5か月になるはず。

    ご都合や目的強度に合わせて選びやすい日程に
    なっていると思いますので、みっちりでも、単発でも。
    ぜひぜひお待ちしています。以前に受講された方も大歓迎です。

    第一回 脚 裏側
     木 ① 5/31 ② 6/7
     日 ① 5/20 ② 6/10

    第二回 背中
     木 ① 6/14 ② 6/28
     日 ① 6/17 ② 7/1

    第三回 脚 表側
     木 ① 8/2 ② 8/9
     日 ② 8/5 ② 8/12

    第四回 胸 腕
     木 ① 8/16 ② 8/30
     日 ① 8/19 ② 9/2

    第五回 頭肩デコルテ
     木 ① 9/6 ② 10/4
     日 ① 9/9 ② 10/7

    木日ともに10:00~13:00ごろ
    ①②は同内容です。ご都合のいい方でお選び
    いただいてもいいですし、復習として両方来られても。
    各回4700円 ①②両方受けられるかたは②は3800円と割引になります。
    お支払いは当日受講時にお願いします。
    持ち物 筆記用具
    定員各回4名
    お申し込みはメール、電話、FBメッセージにて。
    yakusoulabotoge@gmail.com
    052(880)7932

    ☆予定を立てるのをもたもたしすぎて、日程が等間隔ではなくなっています。
    よくお日にちをご確認の上、お申し込みください

    講師 原田美輪

    薬草labo.棘 主宰。
    2008 AEAJアロマセラピスト取得(2017AEAJ脱退)、
    2013 NARDアロマインストラクター取得
    看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、
    安曇野にあるホリスティックリトリート「穂高養生園」にて
    アロマトリートメントとハーブに携わる。
    「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、
    2011より名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。
    本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワークに、
    様々な人が行き交い、未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、
    サロンのようなお店になればと日々精進中。